TOEIC PART5 練習問題061-070

問題061

Ms. Ramos asked her former supervisor, Mr. Taylor, for a ——– letter in order to change jobs.

(A) recommended
(B) recommend
(C) recommendation
(D) recommending

1.選択肢を確認して問題のタイプを見分ける。

選択肢を見ると、さまざまな動詞の形と名詞があるので「動詞の形または品詞問題」と判断できます。いつもの手順に従って空所の前後を見ていきましょう。

2.解答のポイントを絞り込んで正解を選ぶ。

【注目すべき語句】

Ms. Ramos asked her former supervisor, Mr. Taylor, for a ——– letter in order to change jobs.

空所の前後を見ます。空所の前が冠詞a、後ろが名詞letter。一般的に【冠詞】+【形容詞】+【名詞】なので形容詞的な働きのある過去分詞(A) recommendedまたは現在分詞(D) recommendingを候補として検討されるかもしれませんが、適切なのは名詞の(C) recommendation(推薦)です。

recommendation letterという複合名詞があり、「推薦状」という意味でよく使われる表現です。

品詞問題で複合名詞(名詞が2つ以上並ぶ)が正解になることがある: 【冠詞】+【名詞】+【名詞】

複合名詞が正解になる問題はそれほど多くありませんので、まずは基本形の【冠詞】+【形容詞】+【名詞】の形をマスターしましょう。複合名詞対策は、公式問題集や既出問題集などに出てきたものを個々に覚えていくのでいいでしょう。

この問題は前後のみで判断できるので全文の意味を考える必要のない「部分読み問題」となります。

【問題文意味】

Ramosさんは転職するためにかつての上司のTaylorさんに推薦状の依頼をした。

【単語等】

(A) recommended(動詞recommend「推薦する」の過去または過去分詞形)
(B) recommend(動詞:「推薦する」recommend)
(D) recommending(動詞recommend「推薦する」の動名詞・現在分詞系)
・supervisor(上司)
・former(かつての)
・in order to(~するために)

問題062

Refreshments, including sweets and beverages, ——– at Hansen’s retirement party next Friday.

(A) have served
(B) served
(C) will be serving
(D) will be served

1.選択肢を確認して問題のタイプを見分ける。

選択肢を見ると、さまざまな時制で能動態、受動態の動詞があるので「能動態・受動態・時制に関する動詞問題」と考えられます。動詞の主語との関係や時制をチェックポイントとして確認していきます。

2.解答のポイントを絞り込んで正解を選ぶ。

【注目すべき語句】

Refreshments, including sweets and beverages, ——– at Hansen’s retirement party next Friday.

まず、問題文の中に動詞がないので空所には動詞が入ることがわかります。そして時制をチェックします。最後にnext Fridayとあるので時制は未来形と考えられます。したがって選択肢(C) will be servingと(D) will be servedが候補になります。

主語Refreshments(軽食)と動詞の関係は、Refreshments(軽食)が「出される」ので、動詞は受動態が適切です。よって(D) will be served(~が出される)を選びます。

主語が「される」場合は、動詞は受動態

主語が何かを「する」場合は、動詞は能動態

この問題は文の主語と動詞の能動態・受動態の関係と主語と動詞の一致を確認することで判断できるので全文の意味を考える必要のない「部分読み問題」となります。

【問題文意味】

来週の金曜日に開催されるHansenさんの退職パーティーではお菓子や飲み物といった軽食が出されます。

【単語等】

・refreshment(軽食)
・sweet(お菓子)
・beverage(飲み物)

問題063

Thanks to Ms. Johnson’s ——– donation, the City of Monterey was able to renovate the civic center last year.

(A) durable
(B) adjacent
(C) fragile
(D) generous

1.選択肢を確認して問題のタイプを見分ける。

選択肢が形容詞なので「語彙問題」であることがわかります。空所の形容詞と続く名詞句の相性がヒントになります。

2.解答のポイントを絞り込んで正解を選ぶ。

【注目すべき語句】

Thanks to Ms. Johnson’s ——– donation, the City of Monterey was able to renovate the civic center last year.

空所の後ろに名詞donation(寄付)があります。donation(寄付)と合うのは(D) generous(寛大な)です。時間を節約したい場合は、(D)を選んで次に進んでもいいですが、念のため意味を確認したい場合は、空所にgenerousを入れてざっと内容を確認してもOKです。

generous donation (寛大な寄付)でよく使われる表現です。

TOEICパート5の語彙問題は空所の近くにヒントがあることが多いです。正確にかつスピードアップするためには、最初に修飾関係にある語句との相性を確認すべきです。問題文を頭から読んで理解する必要のない問題がかなり含まれますので、時間短縮のためにはできるだけ全文を読まないで答える練習がお勧めです。

この問題は形容詞とその形容詞が修飾する名詞句の相性を確認すれば解ける問題で、全文の意味を考える必要のない「部分読み問題」となります。

【問題文意味】

Johnsonさんの寛大な寄付のおかげで、Monterey市は市民会館を昨年改装することができた。

【単語等】

(A) durable(耐久性のある)
(B) adjacent(隣接した)
(C) fragile (壊れやすい)
・renovate(改装する)

問題064

——– some people focus on career advancement, others place more emphasis on enjoying their leisure time.

(A) Since
(B) While
(C) Moreover
(D) Despite

1.選択肢を確認して問題のタイプを見分ける。

選択肢を見ると、接続詞(※sinceは前置詞・副詞もあり)、接続詞、副詞、前置詞の【接続詞・前置詞・副詞問題】であることがわかります。

接続詞・前置詞・副詞問題では、空所の後ろの形が主語+動詞であれば接続詞が正解になります。

【文頭に接続詞がくる場合】

1.(接続詞)+(主語S)+(動詞V), (主語S)+(動詞V).

【文の途中に接続詞がくる場合】

2.(主語S)+(動詞V)+(接続詞)+(主語S)+(動詞V).

一方、前置詞が正解になる場合は、前置詞の後に動詞がなく、次のような形になります。

【文頭に前置詞がくる場合】

3.(前置詞)+(名詞句), (主語S)+(動詞V).

【文の途中に前置詞がくる場合】

4.(主語S)+(動詞V)+(前置詞)+(名詞句).

2.解答のポイントを絞り込んで正解を選ぶ。

【注目すべき語句】

——– some people focus on career advancement, others place more emphasis on enjoying their leisure time.

空所の後ろの形を見ます。some people focusで主語+動詞の形で、カンマ以降もothers placeで主語+動詞の形になっています。したがって空所には接続詞が入ることがわかります。選択肢の中で接続詞は(A) Since(~なので、~以来)と(B) While(~の間、~である一方で)の2つあります。

接続詞が入ることがわかり、接続詞が2つ以上ある場合は、全体の意味を取る必要があります。

文の意味が「出世を重視する人がいる一方で、余暇の時間を楽しむことを重視する人もいる。」とするのが適切なので、(B) While(~の間、~である一方で)を選びます。

【問題文意味】

出世を重視する人がいる一方で、余暇の時間を楽しむことを重視する人もいる。

【単語等】

(C) Moreover(副詞:さらに)
(D) Despite(前置詞:~にもかかわらず)
・focus on(~を重視する、~に集中する)
・career advancement(キャリアアップ、出世)
・place emphasis on(~に重点を置く)
・leisure(余暇)

問題065

A proposal to relocate the civic library to the city center was ——– approved by the city council.

(A) unanimously
(B) relatively
(C) considerably
(D) affordably

1.選択肢を確認して問題のタイプを見分ける。

選択肢がすべて-lyで終わる副詞なので「語彙問題」であることがわかります。空所に入る副詞が修飾する語(動詞、形容詞など)がヒントになると予想します。

2.解答のポイントを絞り込んで正解を選ぶ。

【注目すべき語句】

A proposal to relocate the civic library to the city center was ——– approved by the city council.

空所の前後を見ます。空所に入る副詞が修飾するのは直後の動詞approved(承認された)で、by the city council (市議会によって)が続きます。動詞approvedと一番合う副詞は(A) unanimously(満場一致で)となります。

unanimously approved(かなり貢献した)で自然なフレーズになります。

TOEICパート5の語彙問題はもっとも相性がいい選択肢、もっとも一緒に使われることが多い選択肢(コロケーション)が正解になると考えていいでしょう。

この問題は動詞と修飾する副詞の相性を確認すれば解ける問題で、全文の意味を考える必要のない「部分読み問題」となります。

【問題文意味】

市民図書館を市の中心部へ移転する議案は市議会で満場一致で可決された。

【単語等】

(B) relatively(比較的)
(C) considerably(かなり)
(D) affordably(手ごろな価格で)
・proposal(提案)
・relocate(移転させる)
・council(地方議会)

問題066

Sophia Art Gallery, located in the Queens district, is easily ——– by public transportation.

(A) accessibility
(B) access
(C) accessibly
(D) accessible

1.選択肢を確認して問題のタイプを見分ける。

選択肢を見ると、似たようなスペルなので「品詞問題」と判断できます。空所の前後を見て判断できるものが多いのが品詞問題です。

2.解答のポイントを絞り込んで正解を選ぶ。

【注目すべき語句】

Sophia Art Gallery, located in the Queens district, is easily ——– by public transportation.

空所の前後を見ます。空所の前がis easilyで【be動詞】+【副詞】、後ろが前置詞byなのでbyの手前でいったん区切れます。したがって【be動詞】+【副詞】+【形容詞】(be動詞の補語で副詞が修飾する形容詞)の形から形容詞の(D) accessible(到達できる、行くことができる)が正解になります。

品詞問題の基本公式: 【be動詞】+【副詞】+【形容詞】

TOEICパート5の品詞問題は、空所の前後を見て判断できる問題が多いので、まずは前後を見ましょう。前後を見て解ける問題は、短時間で終えてパート7に時間を残しましょう。

この問題は前後のみで判断できるので全文の意味を考える必要のない「部分読み問題」となります。

【問題文意味】

Queens地区にあるSophia Art Galleryは公共交通機関で容易に行くことができます。

【単語等】

(A) accessibility(名詞:入手しやすさ、近づきやすさ)
(B) access(名詞:アクセス、近づき、動詞:アクセスする、接続する)
(C) accessibly(副詞:近づきやすく)
・district(地区)
・public transportation(公共交通機関)

問題067

Heavy rains last night hit the northwestern part of that town, ——– the river to flood.

(A) were causing
(B) had caused
(C) causing
(D) are caused

1.選択肢を確認して問題のタイプを見分ける。

選択肢を見ると、さまざまな時制で能動態、受動態の動詞があるので「能動態・受動態・時制に関する動詞問題」と考えられます。文全体の基本構造(主語と動詞)をチェックしてみましょう。

2.解答のポイントを絞り込んで正解を選ぶ。

【注目すべき語句】

Heavy rains last night hit the northwestern part of that town, ——– the river to flood.

まず、動詞の主語を特定します。主語はHeavy rains(激しい雨)です。動詞は、hit(hit「襲った」の過去形)です。

英語の文には、原則述語動詞は1つです。1つの文に2つ以上の動詞を入れる場合は、文と文をつなぐ接続詞が必要になります。

選択肢を見ると、(A) were causing、(B) had caused、(D) are causedは述語動詞になれる形で、文と文をつなぐ接続詞が必要ですがありません。したがって、現在分詞の(C) causingが適切です。

(C) causing以下は分詞構文(結果の分詞構文とも呼ばれる)です。causingの意味上の主語は前の文全体で、書き換えると以下のようになると考えられます。

Heavy rains last night hit the northwestern part of that town, and it (=Heavy rains last night hit the northwestern part of that town) caused the river to flood.

直訳風にすると「昨晩の激しい雨がその町の北西部を襲い、そのことが川の氾濫を引き起こした。」となります。

【問題文意味】

昨晩の激しい雨がその町の北西部を襲い、川が氾濫した。

【単語等】

・flood(名詞:洪水、動詞:氾濫させる)

問題068

Any questions regarding ——– leave should be directed to Mr. Dembo in the human resources department.

(A) defective
(B) spacious
(C) paid
(D) prominent

1.選択肢を確認して問題のタイプを見分ける。

選択肢がすべて形容詞なので「語彙問題」であることがわかります。空所に入る形容詞が修飾する名詞との相性・コロケーションがヒントになります。

2.解答のポイントを絞り込んで正解を選ぶ。

【注目すべき語句】

Any questions regarding ——– leave should be directed to Mr. Dembo in the human resources department.

空所の形容詞が修飾する空所の後を見ます。後ろが名詞のleave(休暇)。leaveに合う形容詞は(C) paid

(有給の)です。

TOEIC頻出表現:paid leave(有給休暇)

この問題では直後の名詞との相性を考えれば解ける問題で、全文の意味を考える必要のない「部分読み問題」となります。

【問題文意味】

San Remo Innのウェブサイトから宿泊を予約した方は無料の朝食が提供されます。

【単語等】

(A) defective(欠陥のある)
(B) spacious(広々とした)
(D) prominent(目立つ、優れた)
・human resources(人事)

問題069

——– part-time employee is required to enter working hours into the attendance system every day. 

(A) All
(B) A lot of
(C) Most
(D) Each

1.選択肢を確認して問題のタイプを見分ける。

選択肢を見ると、All、Most、Eachなどが入っているので「数量形容詞問題」と考えられます。数量形容詞が修飾する名詞が可算、不可算であるか、可算の場合、単数か複数かについて確認します。

2.解答のポイントを絞り込んで正解を選ぶ。

【注目すべき語句】

——– part-time employee is required to enter working hours into the attendance system every day. 

空所の後ろの名詞が可算名詞で単数のpart-time employees(社員)。選択肢の中で可算名詞の単数の前に置くことができるのは、(D) Each(それぞれの)のみです。

eachは可算名詞の単数の前にくる。

今回の問題は空所の数量形容詞が修飾する名詞が可算名詞の単数であることがわかれば解けるので「部分読み問題」となります。

【問題文意味】

それぞれのパートタイム社員は、毎日、勤怠管理システムに勤務時間を入力しなければならない。 

【単語等】

(A) All(すべての:可算名詞の複数、不可算名詞)
(B) A lot of(多くの:可算名詞の複数、不可算名詞)
(C) Most(ほとんどの:可算名詞の複数、不可算名詞
・attendance system(勤怠スステム)
・working hours(勤務時間)

問題070

As a result of streamlining its distribution channels, Amanda International Foods has ——– the big players in the food industry.

(A) signed up for
(B) carried out
(C) filled out
(D) caught up with

1.選択肢を確認して問題のタイプを見分ける。

選択肢がすべて句動詞の過去分詞なので「語彙問題」であることがわかります。特に空所の後の目的語と合う動詞がどれか検討してみましょう。

2.解答のポイントを絞り込んで正解を選ぶ。

【注目すべき語句】

As a result of streamlining its distribution channels, Amanda International Foods has ——– the big players in the food industry.

空所の前後をまず見ます。前は現在完了のhas、後ろはthe big players(大手企業)。主語がAmanda International Foods(s固有名詞で社名)。

「Amanda International Foods」が「大手企業」に「追いついた」とするのが自然な表現です。したがって(D) caught up with(catch up withの過去または過去分詞形:追いついた)が適切です。

この問題では主語と目的語に合う動詞を見つければ解ける問題で、全文の意味を考える必要のない「部分読み問題」となります。

【問題文意味】

流通経路を合理化した結果、Amanda International Foodsは食品業界の大手企業に追いついた。

【単語等】

(A) signed up for(sign up for「~に登録する」の過去または過去分詞形)
(B) carried out(carry out「~を実行する」の過去または過去分詞形)
(C) filled out(fill out「~を記入する」の過去または過去分詞形)
・streamline(合理化する)
・distribution channels(流通チャネル、流通経路)

Follow me!